FAQ プジョーへの質問

認定中古車と普通の中古車は何が違うのでしょうか?

正規ディーラー店が買い取った中古車のことを認定中古車と総称します。具体的にはディーラーで新車に買い換えるときに下取りしてもらった車などが認定中古車として展示されます。価格はディーラー保障がついて少し高めで並ぶことが多いです。

pagetop

プジョーも外国車なので壊れやすいのでしょうか?

外国車だから壊れやすいというのは少し前の時代のように感じます。
最近では十分国産車と同じ耐久性はあるようです。車体の定期点検や消耗品の交換が必要なのは国産車も外国車も同じなので、過剰に神経質になる必要はありません。

pagetop

同じような車(プジョー)でも店によって価格の違いを感じますがなぜですか?

お店というのを正規ディーラー店とそれ以外を含めたものを指していると仮定して、金額の差は「店頭に並ぶまでの経緯」によって変わっているのだと思います。詳しくは、認定中古車と一般中古車の違いをご覧ください。

pagetop

プジョーのカラーバリエーション、組み合わせはどれくらいありますか?

カラーバリエーション豊富なのがプジョーの魅力の一つです。型式(タイプ)、グレード、年式、から内外装が違ってきます。カラーの組み合わせはもちろん法則的になっていますが、一般では星の数ほどの組み合わせに感じます。車種別でカラーバリエーションをまとめたページを用意しましたので、そちらをご覧ください。 206 207 307 407

pagetop

プジョーの猫足はどういう意味ですか?

プジョーの技術が詰まったダンパーやサスペンションの性能と働きを猫の足に例えてそう呼んでいます。走りと乗り心地を研究しているプジョーが自信をもってお客様に提供している技術・機能なので他車では決して真似できません。

pagetop

実際のところフランス車はどうなのでしょうか?

フランス車であるプジョーはよくドイツ車と比較されます。メルセデス・ベンツやBMW、フォルクス・ワーゲンといったドイツ車は直線的なボディで豪快なイメージがあり街でもよくみかけますが、プジョーはお洒落を代表するフランス国の自慢の車メーカーなのでハンサムに乗りこなしたい男性と個性あふれるデザインフォルム、カラーバリエーションから女性に支持されています。性能面でも乗りやすくコンパクトで個性のある走りが楽しめる希有な車です。

pagetop

望んでいる車が全く見つからないのはどうしてですか?

プジョーに詳しくなればなるほど一台に対してのこだわりが強くなってきます。それは皆同じようです。それゆえに自分が理想としているプジョーが見つからないなんて話はよくあることです。そのような場合にはこだわりのプジョーを探してくれるサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

pagetop